沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

西表島が初めてのあなたにお勧めしたいスポット

西表島は石垣島から30分~40分でいける竹富島と人気を二分する離島です。石垣島や竹富島とは全く個性の違う島でまた違ったアクティビティを楽しむことが出来ます。西表島が始めてのあなたにおススメの巡り方をご紹介します。

西表島の滝

西表島は密林が広がっており、雨もよく降ります。朝は晴れていたのに突然スコールのような大雨が降り始めることもよくあります。この豊富な水量によって西表島には雄大な滝や豊かな水をたたえる川が生まれました。マリユドゥの滝、カンビレーの滝、ピナイサーラの滝です。

三つとも全く趣が異なるので滝めぐりをしてみても面白いでしょう。ピナイサーラの滝は滝つぼに飛び込んで遊べるのが魅力で大勢の観光客でにぎわいます。マリユドゥの滝は日本の滝100選にも選ばれた美しい滝です。カンビレーの滝は滝の横に座ってお弁当を食べたりできます。これらの滝を見に行くためにはツアーに参加するのが便利で安全です。

ピナイサーラの滝体験ツアー マリユドゥの滝体験ツアー カンビレーの滝体験ツアー マングローブ

「水の中に自生する木」ってよく考えたら不思議ですよね。沖縄には至る所でマングローブを見ることが出来ますが、中でも西表島は日本最大のマングローブ林をのんびり見学できるツアーがあります。

大原港から出ているツアーはガイドさんの案内付きで屋根が付いているクルーズ船なので多少天気が悪いときでも大丈夫。仲間側以外の場所でもカヌーで川登りをしているとマングローブやそのそばで暮らす可愛い生き物が見られますよ。

マングローブをカヌーで体験ツアー

上原港から10分くらいでいける珊瑚でできた小さな小島です。海流によって作られているので台風が来たり、波が高くなったりすると形が変わったり、消滅してしまうこともあります。海の青さとサンゴの白さが際立ってその美しさに島に近づくとテンションがアップします。

沖縄県内でもトップクラスの美しいバラス島でのシュノーケリングやダイビングは特別なひと時になることは間違いありません。バラス島に行くためにはツアーの参加のみです。バラス島ツアーを開催しているところは沢山あるので前日までに予約しましょう。

バラス島からの眺め バラス島からの眺め バラス島体験ツアー

西表島の固有種であり、特別天然記念物に指定されているイリオモテヤマネコの剥製が展示されています。この施設は事故に遭ったイリオモテヤマネコを保護し飼育していた実績があります。それらの貴重な資料を基に、イリオモテヤマネコの意外な生態や保護の実態をメインに、西表島の自然環境がどのようなものなのかを知ることが出来ます。入場は無料です。

西表島野生生物保護センター

ビーチに星の形をした砂が混じっていることから「星砂の浜」と呼ばれています。岩場や浅瀬が多く、すぐに可愛いカラフルなお魚にたくさん会えると評判のビーチです。波が穏やかでシュノーケリング初心者や子どもにも安心です。トイレ、シャワー、更衣室、売店もある西表島でいちばん設備が整ったビーチなので一日中遊ぶことも出来るでしょう。

ただしシュノーケリングするなら満潮時です。干潮時は近くの小島まで歩いて渡る楽しみもありますがシュノーケリングをするのは難しくなります。時間帯を調べて行くようにしましょう。

以前から日本最南端の温泉として有名だった温泉は枯渇してしまったので残念ながら閉鎖されたのですが、新たに2017年夏に「西表島温泉 カンパネルラの湯」が開業予定とのことです。露天風呂からは西表島の海や密林を見渡せるとか。暑い沖縄で温泉って意外な感じがするかもしれませんが、海で冷えた身体を温めたり、疲れた身体を癒すにはやっぱり温泉がいちばんですよね。

西表島の見所はここでご紹介した以外にもたくさんありますが、初めて西表島に行くなら今回ご紹介したようなところがおススメです。参考にしてくださいね。