沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

沖縄ではホテルの中でゴルフが出来る?!

ゴルフ

沖縄といえば有名選手を多数輩出するなど、世界的にゴルフが盛んな場所です。キレイな海を眺めながら心地良い風を感じて、思いっきりボールを飛ばすには最高の条件が揃っています。最近では様々なゴルフニーズに対応している ようで中々興味深く感じました。

沖縄でのゴルフが他の場所と違う点は、冬でもプレー出来るということ。1年中温暖な気候なのでお正月休みにお酒を飲みながらゴルフをする、なんて贅沢なことも出来ちゃいます。芝が枯れたり雪が降ってダメになるということがないため、ゴルフだけを目当てに沖縄へ来る人もいるほど。

世界的に有名なゴルファーを数多く輩出している沖縄県ですが、県内にあるゴルフ場のほとんどのコースはオーシャンビューの「チャンピオンコース」と呼ばれる上級者向けのコースです。また初心者でも楽しめるように、チャンピオンコースと同じ数だけミドルコースとショートコースもありますので、これから始める方でも気兼ねなくリゾートゴルフデビューをすることが出来ます。

海

さらに、最近は様々なプランやセットを販売しているホテルや航空会社もあります。地元の人と県外の人では料金が変わることもあるので、事前に予約してからいくことをおすすめします。

ゴルフが楽しめるホテル

沖縄は本島・離島共に年中温暖な気候で、曇りの日や雨の日ですら紫外線が出ていると言われています。ゴルフは主に晴れた日の早朝にやることが多いですが、太陽が顔を出していないからといって紫外線が出ていないわけではありません。

沖縄の日差しは「強い」ではなく「刺さるように痛い」です。

普段日焼けをしても何てことない人が沖縄の日差しでは次の日真っ赤に腫れてしまったり、紫外線アレルギーが出るなど、温暖な気候とは裏腹に注意しなければいけないことも多いのです。

そのため沖縄では他のゴルフ場とは逆で、11月から3月の冬場がハイシーズン扱いになります。地元の人たちもサンサンと照らされた太陽の下でプレーするよりも、少し涼しくなってきた方が良いプレーが出来るのでしょう。夏場と冬場ではハイシーズン料金で数千円の差が出ますので、事前に確認してください。

青空

那覇空港から最短で車で30分のところにチャンピオンコースがありますが、練習場やショートコースであればもっと近くにもあります。またホテルから1歩も出ずにゴルフが行える「リゾートゴルフホテル」も県内にはたくさんあり、まさにゴルフ好きにはパラダイスのような場所です。

空港についてすぐに練習場で腕を慣らし、ホテルへ着いて午後からラウンドをする。そして次の日の早朝からまたラウンド…と沖縄でゴルフ三昧の旅もなかなか面白そうです。初めてのご友人と一緒でも、ご家族と一緒でも、他にもたくさん観光施設があるから飽きずに遊べるのが沖縄のいいところ。

ホテル

沖縄県以外では前半9ホールを回ったら休憩して後半9ホールを回るのが普通だと思いますが、沖縄のゴルフは18ホールをぶっ通しで回ります。仕事の前や仕事の後にゴルフをする地元の人もいてゴルフ好きな県民性が伺えます。休みの日は午前と午後に違うゴルフ場を回るなんて人もいるらしいですが、一気に18ホール回った後のビールはもう最高。思いっきり打って遊んで、たらふく飲んで食べて、紳士のスポーツを心から楽しんじゃいましょう!

最近のゴルフのドレスコードはカジュアルになってきているものの、それでもやはりドレスコードは守らなくてはいけません。いくら早朝や夕方とはいえ気温は高いので、汗ばんだらそのまま海水浴に行きましょう!だいたいのゴルフ場は海沿いにあるので、海水浴で汗を流したらパーラーで軽食を食べて…なんて幸せな午後の始まりです。

これから夏になる少し前の今が、安くて快適で1番おすすめの季節です。興味はあったけどやったことのない人!観光がてら始めてみてはいかがですか?

夕日