沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

夏休みの次はシルバーウィーク!9月の沖縄旅行はどんな感じ?

夏

長かった夏休みも終わり、早くも休みが恋しい人も多いですよね。9月にもシルバーウィークといって連休があり、夏休みの混雑を避けるために9月に旅行を考えている人も多いと思います。そこで沖縄の9月は旅行に適しているのか?ご紹介します!

GW・夏休み・お盆休みと続き、9月にはシルバーウィークがあります。夏休みは毎年たくさんの人で賑わう沖縄ですが、その混雑を避けようと意外と9月も観光に来る方が多いのです。

沖縄

まだまだ夏模様の沖縄では、海水浴もマリンスポーツも楽しむことが出来ます。その点、旅行プランや飛行機代は7月・8月に比べて安くなっていることから、人気の時期でもあります。サーフィンを楽しみたい人にとっては、風の強い日も多くまた天候もあれやすいので、最高の波に出会える確率も高まるなど、混雑していて人がごった返している時期よりもかなりおすすめです!

2017年のシルバーウィークは間に4日間の平日を挟む形なので、旅行は前半戦と後半戦に分かれると予想されています。今回はそんなシルバーウィークに沖縄旅行を検討している方たちへ、9月の沖縄をご紹介します!

沖縄の台風が来る確率は8月が1番多く、続いて9月、7月、10月となっています。ただ、今年は沖縄県に大きな台風が1度も来ていません。雨もほとんど降っておらず、今年はまとまって大きいのが来るんじゃないか…と沖縄のおばあたちは心配しています。

雨

万が一大きな台風が来た場合、余裕をもって考えても2~3日は動くことが出来ません。本島でも離島でも建物内から出ることも出来なくなるほどの雨風なので、沖縄に行くことが出来るかも危ういのです。雨の日でも遊べる室内観光施設はたくさんありますが、あまりにも大きい台風が来るとそういった施設も営業すること自体が難しくなってしまいます。「とりあえず行けばなんとかなる!」ということは出来ないので、天気と相談しながら旅行の日程を決めましょう!

また基本的に天候によるツアーのキャンセルや飛行機の欠航は全額返金が保証されていますのが、ご予約前にもう1度、規約を確認してみましょう。

沖縄の9月の平均気温は8月とほぼ変わりません。蒸し暑くまさに「夏真っ盛り」の状態が続くので、天気予報とにらめっこしつつ、てるてる坊主のパワーでシルバーウィークに沖縄旅行を楽しめる可能性もなかなか高いです!

9月の沖縄も海水浴は出来ますし、マリンスポーツも行うことが出来ます。気温も8月と変わらないので、夏の格好で問題ありません。ただし朝晩、雨が降ることが増えているので、薄手の上着やカーディガン、長袖Tシャツを1枚持ってくるのがおすすめです。

ホテルの冷房も効かせ過ぎると翌朝かなり寒いと思うので、あまりガンガンに効かせないようにしましょう。

夏

また8月と気温が変わらないということは、日差しもガンガン照り付けています。熱中症になる可能性も大いにありますので、帽子やサングラスなどの小物は必ず持ってくるようにしましょう!

9月もたくさんの海水浴客でにぎわう、沖縄のビーチ。日焼けを楽しんだり、マリンアクティビティをしたりと思い思いに旅行を楽しむと思いますが、沖縄にはハブクラゲというクラゲがいて、刺されると最悪死んでしまいます。ハブクラゲ避けのネット内で海水浴を楽しめば安全なので、必ずルールは守るようにしましょう。

海

また沖縄の日差しは恐ろしいほど強いので、ハブクラゲ防止も合わせてラッシュガードを着用の上で海水浴を楽しむことをおすすめします。サンゴなどは踏むと足を切ってしまいますので、なるべくサンダルを履いたまま、沖縄のキレイな海に飛び込みましょう!

気温も下がり秋服を着る機会も増えてきた本州だと思いますが、沖縄はまだまだショートパンツにキャミソールの子がたくさんいます。

旅行に来るときはぜひビーチサンダルに半袖半ズボンで!シルバーウィークもギラギラの太陽が沖縄で待っています!