沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

恋の島「古宇利島」のオーシャンタワーとおすすめアクティビティ!

August 28, 2017
ハートロック

沖縄のアダムとイブの伝説が残る「古宇利島」は恋の島と呼ばれています。沖縄本島から橋を渡って行くことが出来る古宇利島には、おすすめスポットがたくさんあります。先の先の先まで見られる透明度バツグンの海と、アクティビティで古宇利島を楽しんでください!

沖縄本島の北部、今帰仁村から古宇利大橋という橋を渡って古宇利島へ行くことが出来ます。那覇空港からはおよそ90キロの道のり、高速道路を使えば1時間半ほどです。

古宇利島までの道のりには、有名な観光地がたくさんあるので、古宇利島で遊んだ後は観光地を経由しながらホテルに帰るのもおすすめです。

古宇利島には見どころやおすすめがたくさんありますが、その中でも特におすすめしたいのが「古宇利島オーシャンタワー」です。

周囲を海に囲まれた古宇利島を、海抜82メートルの高さから見下ろすことが出来ます。その景色は圧巻の一言で、その場からしばし動けなくなってしまうでしょう。沖縄本島の北部の海は、離島に負けない美しさです。その更に離島である古宇利島の海の美しさは、言葉では言い表せないほどです。

古宇利大橋

オーシャンタワーまでは亜熱帯の植物に囲まれた庭園があります。その庭園を恋の島らしくハートがたくさん書かれたカートに乗って、移動することが出来ます。

1階には古宇利島の歴史資料館が、2階・3階には屋内展望台が、そして屋上にはオーシャンデッキがあります。2階にはパーラー限定のスイーツが売っていますので、甘いもの好きの方はぜひ2階に寄ってみてください。

そして、古宇利島オーシャンタワーで1番おすすめしたいのが「シェルミュージアム」。1万点貝殻が展示されているこのシェルミュージアムは、とにかく「癒し」の連続です。キレイにライトアップされた様々な形の貝殻は見ているだけで癒され、新車と同等の価格が付けられた貴重な貝や珍しい貝を見ることが出来ます。

体験工房ではブレスレットやランプ作りをすることができるので、貝殻をたくさん使ったオリジナリティあふれる自分だけの作品をお土産として作ってみてください。

古宇利島オーシャンタワーで高い場所からステキな海を見たら、次はそのステキな海で思いっきり遊びましょう!今回ご紹介するマリンアクティビティは「合同会社 Kouri ocean side」のマリンアクティビティプランです。

古宇利島で定番の「バナナボート・チュービング」をしよう!

マリンアクティビティの代表ともいえる「バナナボート」ですが、なんと1500円から楽しむことが出来ちゃいます。

バナナボート

古宇利島のステキな海で、振り回されて必死にしがみついて落ちたら大爆笑で、楽しいこと間違いなし!バナナボートだけではなく、バナナボートに乗ってシュノーケリングに行くプランや、バナナボートとチュービングを楽しめるプランなどもありますので、ぜひ参加してみてください。

バナナボート・チュービング詳細

最新のマリンアクティビティを古宇利島で!「フライボード」

海外のCMで一躍有名になった「フライボード」というマリンアクティビティをご存知でしょうか?

フライボード

水圧で空を飛ぶことができるマリンアクティビティですが、コツを掴めば空中で回転したり自由に空を飛び回ることが出来ます。日本ではフライボードを体験できる場所が限られているので、やってみたかった!人はぜひ古宇利島でチャレンジしてみてください。ガイドさんが同行してくれるので、初めての方でも楽しめること間違いなしですよ!

フライボード詳細

沖縄は11月でも汗ばむほどの陽気です。まだまだ夏真っ盛りの沖縄に、これから旅行を検討する方も多いのではないでしょうか。

古宇利島には魅力的な場所がたくさんあります。本島から車で行けて1日楽しめる古宇利島を、ぜひ満喫してみてください。