沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

沖縄でナイトプールを楽しもう!おすすめまとめ!

プール

最近よく聞く「インスタ映え」という言葉がありますが、ここ数年インスタグラマーに大人気なのがナイトプールです。プールは昼間のイメージがありますが、夜間に開放している場所も多く、沖縄も例外ではありません。今回はおすすめのナイトプールをご紹介します!

ゆいレールの旭橋駅から徒歩15分、タクシーならワンメーターで行ける「ロジワールホテル那覇」は今回ご紹介するナイトプールの中で最も利便性の良い場所にあります。夜の便で帰路に着く方や、夜、沖縄に着いた方にもおすすめで、車に乗らずに沖縄を観光している人も楽しめちゃいます。

ロジワールホテル那覇のナイトプールは、暗くなった中で間接で照明プール内を照らし、外には那覇市内の灯りが星のように見えます。またプール近くには屋外ジャグジーも設置されており、プールではしゃいで冷えた体を景色を見ながら温めることも出来ます。

水深のとても浅いプールなので、日焼けを気にされるファミリーにもナイトプールはおすすめです。ロジワールホテル那覇とロジワールスパタワー那覇に宿泊される方は無料で利用することが出来ます。

ロワジールホテル那覇
  • 住所:沖縄県那覇市西3-2-1
  • 電話番号:098-868-2222
  • 営業時間:10:00~21:00※8/31までは9:00~
  • 料金:【スマイレージ会員】大人1500円 / 小人:750円【ビジター会員】大人:2500円 / 小人:1250円

宿泊者のみしか利用出来ませんが、それでもぜひ泊まってほしい!とおすすめ出来るほど、ステキなナイトプールがあるのが「ココガーデンリゾート オキナワ」です。

こちらのナイトプールではヒーリングミュージックを聞きながらプールに入ることが出来、間接照明とランタンで照らされたプールは見ているだけでも癒されます。更にミネラルウォーターをサービスで頂けて、午前と午後に1回ずつカットフルーツのサービスもあります。

インスタ映えすることはさながら、非現実的な空間とリッチなサービスで自分自身のご褒美には最適です。

ココガーデンリゾートオキナワ
  • 住所:沖縄県うるま市石川伊波501
  • 電話番号:098-965-1000
  • 営業時間:通年9:00~22:00
  • 料金:宿泊プランによる

こちらもホテル宿泊者のみの利用となりますが、プールからそのままプライベートビーチに行くことが出来るのがおすすめポイントです。手が届きそうなほど近くにある海を見ながらまったりとした時間を過ごすのもおすすめですが、がっつり泳ぎたい人にもおすすめのプールです。

ナイトプールの時間帯はプール内が7色のレインボーカラーにライトアップされ、波の音を聞きながらプカプカとプールで浮かべば日々の疲れも吹き飛ぶこと間違いなし!お子様にも安心な水深の浅いプールも設置されていたり、マリンアクテビティも豊富なホテルなので、ぜひ宿泊を検討してみてください。

リザンシーパークホテル谷茶ベイ
  • 住所:沖縄県国頭郡恩納村谷茶1496
  • 電話番号:098-964-6611
  • 営業時間:~8/31 9:00~22:00
  • 料金:宿泊プランによる

「オキナワ マリオット リゾート&スパ」には県内最大級のプールがあります。全長は170メートル、水深2.5メートルから60センチまであり、大人も子どもも楽しめるのが特徴的です。

また47メートルのロングウォータースライダーもあるので、サンセット前に行ってたっぷり遊んでから、ナイトプールでのんびりするのもおすすめです。プール中央にはバーもあるので、カクテルを飲みながらプールサイドで写真を撮ればインスタ映えすること間違いなし!

その他にもスパやジムもあるので、お好きなプランを選んで利用してみてください。宿泊者は全ての施設を無料で利用することが出来ます。

オキナワ マリオット リゾート&スパ
  • 住所:沖縄県名護市喜瀬1490-1
  • 電話番号:098-051-1000
  • 営業時間:散策時間 7:00~22:00
  • 遊泳時間:~9/30 8:00~21:00
  • 料金:【プールのみ利用】大人:3000円 / 小人:1500円【スパ・フィットネス・プール利用】大人:5000円 / 小人:2500円

インスタ映え間違いなしのナイトプールですが、日焼け防止や熱中症の心配も少なく最近は老若男女問わずに注目されています。

リゾート

宿泊者しか利用できない場所もありますが、沖縄に癒しを求めに来た方ならホテルの充実度で選ぶのもアリです!噂のナイトプールを体験して、新しい世界を見つけてみてください。