沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

沖縄でおすすめの夜景スポットまとめ!

今帰仁城

沖縄は高い建物が少ないこと、空気が澄んでいてキレイなこと、夜には繁華街のみで住宅街は真っ暗になること、などなど色々な条件が重なり夜景スポットが数多くあります。沖縄には夜景のイメージがあまりないと思いますが、ぜひ見に行ってみてください!

首里城には首里城公園と併設されており、首里城公園は誰でもいつでも入ることが出来ます。夜景スポットは首里城内の城壁のそばにあり、入り口から1分ほどの場所です。

ライトアップされた首里城はお昼に見るよりも幻想的な雰囲気が増し、デートスポットとしても大人気です。ベンチがいくつか置いてあるので、そこに座って夜景を楽しむのがおすすめの楽しみ方。

首里城

駐車場がないのでホテルから散策がてら徒歩か、ゆいレールに乗ってのんびり行くのがおすすめ。夜の沖縄は昼とは違った一面が見られるので、眠る前にぜひ行ってみてください!

  • 住所:沖縄県那覇市首里金城町1-2
  • おすすめの時間帯:19:00~21:00

沖縄県那覇市の首里カトリック教会から徒歩2分ほどの場所にある「雨乞嶽」という公園が夜景スポットになっています。首里カトリック教会の近くにあるアパートの裏手に駐車場のある公園があり、駐車場の目の前に那覇市を一望できる景色が広がっています。

観光客で知っている人はなかなかおらず、地元のカップルばかりなので穴場のスポットです。公園内は明るいので夜のお出掛けでも安心。ホテルに戻る前に寄って夜景を楽しんでみてください!

  • 住所:沖縄県那覇市首里崎山町1-77
  • おすすめの時間帯:19:00~21:00

うるま市にある平安座島や宮城島へと続く、海中道路。

昼間に走ると橋の両脇には絶景の海が広がっており、観光スポットとしても大人気の場所です。ですが!ライトアップされた海中道路もおすすめです。

海中道路

遮るものが「なにもない」ので、橋のライティングされた景色を思う存分楽しむことが出来ます。こんなに自由に行き来出来る離島はここしかないので、ぜひドライブしながらライトアップされた海中道路と夜の離島を楽しんでみてください。※海中道路の先の離島には生活している地元の方がたくさんいます。マナーを守りながら楽しみましょう!

  • 住所:沖縄県うるま市 うるま市役所のすぐ先
  • おすすめの時間帯:19:00~21:00

観光地としても有名なアメリカンビレッジは夜景スポットとしてもおすすめの場所です。

1つの街のような造りになっていることから、ライトアップされたアメリカンビレッジは昼間よりもずっと非現実的な雰囲気になり、アメリカにいるのではと本気で勘違いしてしまいそうなほどです。昼間は買い物や観光を楽しむ方が多いですが、夜はバーに飲みに来たりレストランに行ったりと地元の人が増えるので違った楽しみ方をすることも出来ます。

アメリカンビレッジ

もう1つおすすめの夜景ポイントがあり、アメリカンビレッジを海越しで眺めることの出来る「砂辺」という地域。

おしゃれなカフェが多く、米軍さんがたくさん住んでいる地域なので家もアメリカさながらの雰囲気でドライブしているだけでも楽しいです。そこから見るアメリカンビレッジ、北谷町は街全体がライトアップされており波の音を聞きながら見る夜景は最高の景色です!

  • 住所:沖縄県中頭群北谷町美浜字15-69
  • おすすめの時間帯:20:00~22:00

沖縄県は日中日差しが強く、地元の方は昼間はほとんど外へ出ません。居酒屋やバーに限らず家具屋や雑貨屋も、夕方からオープンするお店が多いのです。

夜景

昼間は暑くて散歩も出来ないけど、夜ならばのんびり散策することが出来ます。ビールを飲みながら散策なんていうのも最高ですね。夜の沖縄にも楽しいことがたくさんあるので、昼も夜も沖縄を存分に楽しんでください!