沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

沖縄で「グランピング」しませんか?

最近話題のグランピング体験した事ありますか?今回は、沖縄でグランピングが楽しめる場所を紹介したいと思います!これまでとは少し違う、上質なアウトドアライフを楽しみませんか??

キャンプ

グラマラス(魅力的な)とキャンピング(キャンプ)を組み合わせた造語で、キャンプ道具などの準備がいらない手ぶらで行けるキャンプの事です。自然の中でホテル並みの豪華なサービスで楽しむ新しいキャンプスタイルのことがグランピングと呼ばれています。

沖縄南部の豊見城市瀬長島にある「ISLAND MAGIC SENAGAJIMA by WBF」を紹介します。本場アメリカンBBQが自慢で、アメリカンスモークステーキ、ビア缶チキン、シュラスコポークと肉料理はボリュームがあり食べごたえ満点!!

その他にも、旬の沖縄野菜の盛り合わせは食べやすいように串刺しにされています。デザートのマシュマロとポップコーンは炭火で焼く事で、普段の味とは違うワンランク上の美味しさを楽しめます。そして、「ISLAND MAGIC SENAGAJIMA by WBF」の利用者は瀬長島ホテル内の温泉に入れるのも嬉しいポイントとなっています。

他には無いキャンピングトレーラーや、キャンプファイヤーが人気の理由とも言われてます。事前予約が必要になりますのでサイトのチェックを忘れずに!

詳細はこちら

沖縄北部の恩納村名嘉真にある「沖縄かりゆしビーチリゾート ビーチグランピング」を紹介します。こちらは沖縄初のビーチグランピングで、海辺に泊まる豪華ホテルと言われていて人気があります。

海辺にグランピングというのを存分に活かして、夕日が沈むサンセットをのんびり過ごす事ができます。そして夜には波音をBGMに星空を眺め、朝は波音が目覚まし代わりとなってくれます。

気になるお食事ですが、専属ホテルシェフが新鮮な食材を調理してくれます!ディナーはBBQ、朝になるとシェフ特製ピクニックバスケットがお部屋に運ばれてきます。

青を基調としたビーチスタイル、天然素材が心地よいバリスタイル、沖縄らしさを取り入れた琉球スタイルと3つのタイプからお部屋が選べるのも嬉しいポイントとなっています。こちらも事前予約が必要になりますのでサイトのチェックを忘れずに!

詳細はこちら

沖縄北部の名護市よへなにある「NANMA MUI NATURE RESORT」を紹介します。3000坪の大自然の森の中で宿泊できるのはたった8棟のみ。それぞれのお部屋も離れているので周囲を気にする事なくのんびりした時間を過ごせます。地元やんばるの食材を使ったBBQは肉、魚、野菜とバランス良く準備されてるのが嬉しいポイントとなっています。

森の中ですが広大な敷地の向こう側にはプライベートビーチもあるので、シーカヤックなどのマリンアクティビティが楽しめるのも人気の理由のひとつとなってます。こちらも事前予約が必要になりますのでサイトのチェックを忘れずに!

詳細はこちら

沖縄でも石垣島にある「グランピングリゾート ヨーカブシ」を紹介します。炎をテーマにしたグランピング施設でグラマラスBBQとコンドミニアムタイプのホテルが選ぶことができます。グラマラスBBQでは青空の下で乾杯をしたり、夕日を見ながらのんびりと過ごす事や、星空を眺めながらなどいつでもBBQを楽しめます。BBQは石垣島自慢旬の地元食材が準備されています。

石垣島という離島ならではの良さが人気の理由となっています。ハンモックがあったり、ペットもOKなのは嬉しいですね。こちらも事前予約が必要になりますのでチェックを忘れずに!

詳細はこちら

今回は最近話題のグランピングを紹介させて頂きました。沖縄にもこんなにグランピングできる場所があるのをご存じでしたか?雪が降らない沖縄はどの季節でもグランピングが楽しめると思います。少し豪華なキャンプ、いつもの仲間や友人といかがでしょうか??

(最終更新:2017年11月25日)