沖縄情報局

沖縄の観光・移住・生活情報をお届け

沖縄でマクロビしませんか?

マクロビ

最近話題で沖縄でも少しずつ増えてきたマクロビをご存じでしょうか?長寿の県として有名な沖縄ですが、飲酒量やメタボ率が多かったりとマイナスイメージもあります。まずは食事から!マクロビを取り入れて健康的な身体作りをしませんか?

正式名称はマクロビオティックと言います。これまでの食事に「陰と陽」の理論を交えた食事法や思想の事で、玄米や全粒粉を主食にして豆類を主に野菜や海藻などから組み立てられた献立です。

そしてなるべく近隣の地域で収穫された旬の物を頂いたり、有機農作物や自然農法の物を好みます。肉類や卵、乳製品や砂糖を使用せず皮や根も余分に捨てずに丸ごと頂いたり食品の灰汁も取らないなど調理法にもこだわりがあります。

食事だけではなく、ありのままの食材を丸ごと頂く。という意味の「一物全体」、地元の旬の伝統食が身体に良い。という意味の「身土不二」、プラスの食べ物とマイナスの食べ物をバランス良く食べる事。を意味する「陰陽調和」の三大理念を柱にしています。

え?難しい!と思いましたよね?笑

ここまで簡単にマクロビをご説明させて頂きましたが、正直難しいですよね?この食事を毎日されている方もいらっしゃいますが、すぐこの食事法に切り替えるのはちょっと無理があります。

そこで、マクロビを沖縄で味わう事ができるカフェを紹介したいと思います。まずは、気軽にカフェの食事から始めてみませんか?何事にも好き嫌いはやっぱい分かれるものですが、私は結構好きな方でたまに食べに行ったりします。マクロビって薄味と物足りなさがイメージとしてありますが、いい意味で裏切られますよ!

那覇市真嘉比にある「楽ロビkitchen」を紹介させて頂きます。その名前からもわかるように気楽にマクロビが味わえるカフェとなっています。和セットは玄米おにぎりと具沢山で重ね味噌のお味噌汁¥500、洋セットは天然酵母パンのトーストと具沢山スープ¥500とお値段もリーズナブルでマクロビ初心者の方でも安心して美味しく頂けることでしょう。

他にもタコライスや日替わりランチプレートなどボリューム満点の食事もあり、デザートもガトーショコラ¥500やチョコバナナパフェ¥500も本当に砂糖使っていないの?と疑ってしまうくらい美味しいです!

味だけではなく見た目も鮮やかな料理がマクロビの良い所だと感じます。やはり料理は見た目も大事で、色々こだわりのある中で見た目から美味しいと感じる事のできる努力は素晴らしいと思います。

これで身体に良いなら、やってみようかな?と思う事間違いなしです!そしてこちらのオーナーさんは特別に難しい調理法は全くしていないそうで、ルールに縛られる事でストレスになると本末転倒だそうです。

  • 住所:那覇市真嘉比1-29-16ブランシュール真嘉比2F
  • TEL:050-5589-8104
  • 営業時間:【ランチタイム】11:00~14:30 LO /【カフェタイム】月、火、水は14:30~17:00(16:00 LO) 金、土、日は14:30~18:00(17:00 LO) / 【ディナータイム】18:00~21:00(20:00 LO)※金、土、日のみ
  • 定休日:木曜日

お洒落タウンの那覇市壺屋の裏路地にある「自然食とおやつの店mana」を紹介させて頂きます。近年の健康志向と共に人気が高まったきたカフェです。店内のインテリアも可愛い雰囲気でキッズルームがあるのが嬉しいポイントとなっています。小さなお子様連れをよく見かけますね。

旬の沖縄産野菜をメインに使用して、調味料類ももちろん無添加で小麦粉で作っていたお菓子もグルテンフリーの材料へ変えるなど徹底したお店です。

全部で10種類のおかずたっぷりの日替わりランチプレート¥1,100はヘルシーなのに食べごたえのある人気のプレートとなっています。他にも体に安心で安全なスイーツが豊富なのも人気の理由となっています。毎日身体にいい物を食べ、調べているからか2人のオーナーさんが美人なのも納得できると思います。

  • 住所:沖縄県那覇市 壺屋1-6-9
  • TEL:098-943-1487
  • 営業時間:11:00~16:00
  • 定休日: 月・火・水

外食が身体に良いとは何か面白い話ですよね?笑

ちょっとした意識を変える事で健康に繋がるならやってみようか?と思って頂けたら嬉しく思います。食材選びや調理法も勉強が必要なので気軽にカフェでマクロビされるのもいいと思いますね。